株式会社エイ・クリエイション Y.T.様

IT用語の単語は、英語でこう言うんだという発見は頻繁にありました。

1.enginishを受けたきっかけは何ですか?

英語が喋れるようになりたいな、というのが最初のきっかけです。

初めて海外旅行に行った時に英語が全く喋れなかったので、帰国してからオンライン英会話を始めたりしたのですがうまくいかなかったんですよね。

エンジニアに特化した英語なので、仕事の幅も広がるしこの機会にきちんと英語を勉強しようと思いました。

2.授業を受けた第一印象は?

自分の英語力が足りなくて少し難しかったな、と思う時もありましたが

先生が察してくれてフォローしてもらうこともありましたし、喋れないなりになんとか頑張った3ヶ月間でしたね。

何よりとても楽しかったです。

3.授業を受けて、今後どう活用していきたいですか?

IT用語の単語は、英語でこう言うんだという発見は頻繁にありました。

またエンジニアという職業上、技術的なことを調べると最終的に英語のサイトに辿り着くのですが、今までと違って英語に対する抵抗感は多少薄れて、より理解できるようになりました。

4.どういう人にすすめたいですか?

英語は普通にできているけど、エンジニアになりたてで日本のIT用語は少し知っているけど英語での言い方は知らない、という人におすすめしたいですね。

例えば本番環境はProduction environmentだと授業で習ったけど、じゃあテスト環境はTest environmentなのかなと思ってもうまく質問できなくて授業を活かしきれなかったんです。

なので英語が喋れる人がこの授業を受けたら、先生にどんどん質問できる環境を活かせるのではないかと思います。

5.特に印象的だったことはありますか?

3ヶ月で先生が何人か変わったのですが、当然喋り方も性格も話しやすさも全く違うんです。

違いが合っても、英語でも日本語でも、要はコミュニケーションが大事なんだということに気が付くことができました。

英語とは全く関係ない気づきですけど、英語以外の学びも得られることができましたね。