株式会社エイ・クリエイション N.I.様

現場で自分で考えて文章を作れるようになれたのが嬉しかったです。

1.enginishを受けたきっかけは何ですか?

本社がアメリカの会社なので、ヘルプデスクにきたお問い合わせをメールで報告するのが私の仕事です。

入社当時は定形のメールフォームに打ち込むのがほとんどで何とかなっていたのですが、最近は自分で考えて英文を作ることも多くなり、勉強してスムーズに作れるようになれば良いなと思ったのがきっかけです。

またマネージャーからも英語を勉強するように言われていたタイミングだったので、受講することに決めました。

2.授業を受けた第一印象は?

英会話教室は人数が多いイメージだったのですが、エンジニッシュは人数も少なくて質問もしやすかったです。

受講生も同じレベルの人が多かったので、気持ち的にも安心できました。

私はエンジニアではないですが、現場でそのまますぐに使えるんだろうなと思えるテキスト内容でした。

3.授業を受けて、今後どう活用していきたいですか?

今までと違った言い回しの英文を作れるようになりました。

以前はワンパターンで、同じ文章をコピペして使っていたことが多かったのですが、授業で新しい言い回しや語句を習ったお陰で、現場で『この言い回しのほうが伝わりやすいかな』と自分で考えて文章を作れるようになれたのが嬉しかったです。

4.どういう人にすすめたいですか?

外資系の現場に勤めている人に勧めたいですね。

通常業務で使うサイトも全部英語が使われていることが多いと思うのですが、英語がわかっていれば、サイトの中の分からない単語や文法を調べる手間が省けると思います。

あとは、職場の後輩にも勧めたいですね。

私がエンジニッシュで英語を勉強しているのを知っているので、メールのチェックとかもお願いしますと任されるようになっているので、まるで私がグーグル翻訳代わりの扱いですよ(笑)

5.特に印象的だったことはありますか?

少人数でとてもやりやすかったことです。

大人数で会話をされると、聞き取れなくなってしまうのですが、数人だと質問も練習もしっかり時間を取ることができますし、発言もしやすかったです。